個人的なメモ用です。成人向けの内容を含みます!未成年の方はご覧にならないでください!

成人向けの内容を含みます!未成年の方はご覧にならないでください!

ハイポリ化プラグインna7pluginsを使って胸をハイポリ化します。
プラグインのインストール方法はプラグインをご覧ください。

モデルはハイフェンA2さんを例とします。



ハイポリ化したい面の選択


PmxView上で[F3]キーを押すかボタンをクリックします。


絞り込み表示ウインドウが表示されるので胸材質以外のチェックボックスをOFFにします。


選択:からをOFFにし、をONにします。範囲:にして面を選択できるようにします。


今回は{Ctrl]+[A]キーで全て選択しました。

胸がボディ(体)と一緒になっているモデルの場合

ハイポリ化

Pmx編集ウインドウのメニューバーから編集(E)プラグイン(P)Userハイポリ化を選択します。


モードを丸めあり、縁の処理から丸めるのチェックボックスをOFFにして実行ボタンをクリックしてしばらく待ちます。

各オプションの詳細



”[ハイポリ化した材質名]x2”という材質が出来ているはずです。それがハイポリ化された材質です。


左:ハイポリ化前 右:ハイポリ化後

材質の縁の不要な頂点の削除

ハイポリ化前の材質を削除する前に材質の縁辺の不要な頂点を削除します。


PmxView上で[F3]キーを押すかボタンをクリックして絞り込み表示ウインドウを表示させ、全ての材質のチェックボックスをOFFにした後、ハイポリ化した材質を1つだけ選択し、チェックボックスをONにします。

Pmx編集ウインドウのメニューバーから編集(E)プラグイン(P)Userna7pluginsハイポリ化材質の辺縁の不要頂点を削除を選択します。

しばらく待つと完了です。元の材質は削除してモデルを必ず別名で保存します。
タグ

管理人/副管理人のみ編集できます