主にMMDやBlenderの個人的なメモ用です。一部に成人向けの内容を含みます!未成年の方はご覧にならないでください!

PmxEditorのプラグインのページです。



プラグインのインストール先の場所

PmxEditor_[ver]\_plugin\Userがプラグインのインストール先です。
ここに[プラグイン].dllを配置します。

エラー:プラグインの初期化に失敗しました

プラグインの解凍前にファイルを右クリックし、プロパティを開いて一番下のセキュリティ:このファイルは...許可するにチェックを入れてから解凍します。

プラグインの実行

Pmx編集ウインドウのメニューバーから、編集プラグインUserにあります。

個人的によく使うorおすすめプラグイン

名前配布場所説明
闇鍋プラグインhttps://bowlroll.net/file/9765各種プラグインの闇鍋 とりあえず入れとけばいい
準標準プラグインhttps://www.nicovideo.jp/watch/sm14956092準標準ボーンを追加するプラグイン
ウェイト対象ボーン置換こちらからウェイトの塗られているボーンを別のボーンに置き換える
TransferWeights(PMX)https://bowlroll.net/file/375ウェイト情報を.txtに保存/読み込みができます。
モデルコピープラグインhttps://ch.nicovideo.jp/kummd/blomaga/ar704092各種モーフやUVなどをコピーできるプラグイン
どるる式UVエディタhttps://bowlroll.net/file/15244UVエディタ
ハイポリ化 プラグインhttp://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4973384ハイポリ化するプラグイン
na7pluginshttps://bowlroll.net/file/80980詳細はこちらから
会話仕様プラグインNEO(Ver.2)https://bowlroll.net/file/73608詳細はこちらから
ウェイト保存/転送プラグイン(PMX用)https://bowlroll.net/file/375ウェイトを.txt形式で保存&近傍頂点から自動で設定できるプラグイン

PmxEditorのSystemプラグイン

PmxEditorに標準でバンドルされているSystemプラグインです。
Pmx編集ウインドウのメニューバーから、編集プラグインSystemにあります。

よく利用するプラグインのみ紹介します。

サイズ変更


モデル全体のスケールを変更できます。
  • UIモデル表示
PmxViewウインドウにスケール変更後のモデルを半透明でプレビューします。
  • エッジ
エッジのサイズも変更します。
頭部(体)の挿げ替え時などでスケール操作する場合はこのオプションのチェックを外しておきましょう。

頭部(体)の挿げ替え時などに画像ボード追加プラグインと一緒に利用すると便利です。

画像ボード追加

画像(.bmp .jpg .png)や.pmxファイルをボード(板)オブジェクトとしてPmxViewウインドウ内に表示させます。
開いているモデルデータに対して変更は行われません。
[左クリック]で移動、[Ctrl]+[ダブルクリック]で固定状態/移動状態を変更、[右クリック]でメニュー表示ができます。

このプラグインで頭部などを読み込ませ、サイズ変更でボディなどのスケールを変更する、といった風に使うことが多いです。
タグ

Menu

モデル/アクセサリ/素材など

エンコード

コーデック エンコードソフトウェア

その他

波形編集ソフト


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます