主にMMDやBlenderの個人的なメモ用です。一部に成人向けの内容を含みます!未成年の方はご覧にならないでください!

このページは編集途中です

mmd_uuunyaa_toolspowroupi/blender_mmd_toolsと連携してシーン、モデル、マテリアルを調整するためのBlenderアドオンです。
powroupi/blender_mmd_tools導入が必須です。

モデルの規約によっては改造だけでなくMMDとその派生型以外のソフトウェアにモデルを持っていくこと自体を禁止しているものもあります。ご注意ください!!


Blenderへのインストール


githubのblender_mmd_uuunyaa_tools/releasesからアドオンをダウンロードします。
Source code(ZIP)ではなく、mmd_uuunyaa_tools-[Ver].zipの方です。

Blenderへのインストール方法として簡単なのがBlenderからZIPファイルを読み込ませる方法で、もう一つは解凍して手動で該当フォルダへコピーする方法です。

BlenderからZIPファイルを読み込ませる場合


Blenderを起動させ、メニューバーの編集プリファレンス...からプリファレンスウインドウを開き、アドオン項目のインストール...から先ほどダウンロードしたアドオンを指定してBlenderへインストールします。

あとはmmd_uuunyaa_toolsにチェックを入れます。(表示されない場合は検索欄に”mmd”と入力します)

この方法でインストールしたアドオンはC:\Users\[User名]\AppData\Roaming\Blender Foundation\Blender\[Ver]\scripts\にインストールされます。

手動で該当フォルダへコピーする場合

アドオンを解凍し、.pyファイルを含むフォルダをBlenderのインストール先のblender-[OS]\[ver]\scripts\addons以下へコピーします。
Blenderを起動させ、メニューバーの編集プリファレンス...からプリファレンスウインドウを開き、アドオン項目を開いたら、検索欄に”mmd”と入力してmmd_uuunyaa_toolsにチェックを入れます。
タグ

Menu

モデル/アクセサリ/素材など

エンコード

コーデック

エンコード/動画編集ソフトウェアなど

その他

波形編集ソフト

管理人/副管理人のみ編集できます